コンビニ弁当ばかりを食べた死体は腐敗しない。

コンビニ弁当ばかりを食べ、亡くなった死体は腐敗しない。

上記はキャッチーな単語が意図的に使われただけで
コンビニを非難するわけでも、コンビニが悪いでもない。


保存料が大量に入っている食事を、積年食べ続けると
体に保存料が残り、亡くなった際に腐敗しにくい。

だから、科捜研などでは、それも加味して鑑定をするのだと言う。

身元不明の遺体の腐敗度合いから、年齢がわかるとすら言われているらしい。

若い人ほど保存料の多いものを食べがちだが
長く生きている人ほど体に保存料が積もっている

この2重曲線の重なるところが一番腐りにくいわけだ。


…なんて話を、私は父から聞いた。
大変ショッキングだったのでここに残す。

でも、父も何かで聞きかじった情報なので
伝言ゲームが一周まわって、ウソかもしんないのでご注意ください。

私は話半分に聞いとくことにします。

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する